2012年 06月 10日 ( 1 )

『 坂道のアポロン 』

b0248216_20342951.jpg

この春から 各局 様々な アニメを 放送してきた

最初は 全て ハードディスク に 録画して 観てきた

今 続けて 観ているのは ほんの数本

観るに耐えない 作品もある

猫耳 を 付けたキャラ にも 飽きたし

三頭身キャラ とか 可愛いのは 声だけ とか……

その中で 先が 楽しみな作品も ある

『 坂道のアポロン 』 が そんな作品だ

初回を 観た感想は 古臭い中に 青春小説 の ような 香りを 感じた

回を 追うごとに 男キャラたちよる ジャズ演奏は 心に残るようになる

三角関係 は 二等辺三角形に なり 重なり合い その均等を 失う

最新回では 駆落ち という 古典的な 愛の形

まるで 控え室で 猪木に自分の前髪を切りながら 談判した藤波 の ようでもあった
 
その想いは 夜行列車と共に 成就した

幼馴染の 恋と 転校生気質が 抜けない 友人想いの 引き込む 恋心

博多弁が 耳に心地よいのも 癒される理由でも ある

この先が 楽しみなアニメだ

観ていると 勝手に 実写化して 見える時も ある

映画化したらいい作品かも

学生運動という カビ臭い匂い も 物語に厚味を 加えている

ピアノ を 開けると 青い手編みの手袋……

なにやら 二等辺三角形 に 変化が起きる 兆しか?

原作は 月間フラワーズ に 連載されているとのことだけど

フラワーズ と 言う 雑誌名から 買うのを ためらうなぁ

原作者は 小玉ユキさん

昭和の恋愛…… おじさん は 見事に はまりました

最近は 便利になりすぎて 結末も サイトで調べれば 出てきてしまう

でも 先走りしたくないので 最終話まで ОA待ちすることに 決めた

決して 教えてくれないように お願いいたします

  
[PR]

by hayashiyashinpei | 2012-06-10 20:00 | こいくち漫画