「ほっ」と。キャンペーン

カテゴリ:落語・寄席・噺家( 89 )

渋い三人落語会 を 終えて

b0248216_11245626.jpg

渋い渋い 春輔 時蔵 しん平 落語会 は 実に 楽しい落語会 だった

日曜 の 夜 ということで お客様は そこそこ だったけど

僕としては 大満足 で 大収穫 の 落語会

演目 は あんこ 「寿限無」 しん平 「おかず屋」 時蔵 「佐野山」 春輔 「ねずみ」
b0248216_1143829.jpg

中でも トリ を お願いした 春輔師 の 「ねずみ」 は まるで 音楽の様な 話口調

先代正蔵師匠が そこに 居るような 春輔師 の 丁寧 で よどみのない 話し振り

まるで お芝居 を 観ているようで 贅沢な 気分に なりましたね
b0248216_1144514.jpg

噺 が 終わって いよいよ 「ステテコ踊り」~「かっぽれ」

踊り自体は 派手なものでは無いけれど 人柄を 表したような

楽しく ゆったり… でも これが 寄席 の 踊り の 真髄なのかも

昨今 「俺 上手いでしょ」 的な 踊りの 多い中

ちょいと 立ち上がって 軽々 と 風の様に 踊り出す

昨日の 晩 に 触れた お客様は さぞ 幸せな時 を 過ごしたのでは…

時蔵師 の 佐野山 も 僕の おかず屋 も 勿論のこと よかったでしょ!
b0248216_11455035.jpg

b0248216_1151462.jpg

打ち上げ も メチャメチャ 楽しく 盛り上がりましたよ。

渋い 渋い 落語会 次回は どの師匠 に ご登場 願おうかと 模索中です

ついでに あんこ も 頑張ってる途中です
b0248216_11532079.jpg

ウルトラマン じゃありません 泣いている 仕草ですけど…
[PR]

by hayashiyashinpei | 2014-02-03 11:54 | 落語・寄席・噺家

昨日 届いた お正月?

b0248216_10171734.jpg

この 写真は 家に 昨日 届いたばかり の 鏡餅六個

なぜ? 悪戯? 愉快犯? 嫌がらせか?

実は 嫁 の 兄 が 青森から 持ち帰った物

それを もったいないから 貰ってきたと言う

しかし 目出度いことは 目出度いので

本日 の 「春輔・時蔵・しん平落語会」 の お客さんに あげよう!

でも 先着順 だと 貰いたくない人 も 居ると 困るので

しん平 の 手拭い を 買った人 先着六人に あげることにしよう!

正味期限 は 二ヶ月丸まるあるので 安心してね

でも 六個あると 結構 面白いねemoticon-0140-rofl.gif  
[PR]

by hayashiyashinpei | 2014-02-02 10:26 | 落語・寄席・噺家

2月2日(日)春輔・時蔵・しん平落語会のお知らせ

b0248216_9524290.jpg

気忙しい 師走から 新年と駆け抜けてきた 皆さん!

突然では ありますが

明日 2日 は 春輔・時蔵・しん平 の 三人が 揃った

落語会 が あります!

普段だったら なかなか 揃わない 三人ですが

今回は 渋い落語会 と 言うことで プロデュースしました

場所は しん平の落語会 と 言えば 東田端ふれあい館

日にちは 日曜日 の 夜6時半開場 7時開演 と なります

春輔・時蔵師 の 二人は 八代目 林家正蔵師 の 直弟子

僕は 林家三平 の 直弟子

同じ 林家ですが 元々 林家は わが師 三平 の 父親 が 

七代目 林家正蔵 ですから 遠い 親戚みたいな

その三人 が 揃ったのです

春輔師 は 僕が前座の 時に見た

アサヒグラフ の 林家正蔵特集 の 写真で 仲良く 銭湯 の 湯船に

浸かっている 写真を 見て 師匠と風呂 なんて いいなー♪ と

当時 は アトム と いう 前座名

大きな目が くりくり していて 髪の毛 も 黒々と沢山あって

鉄腕アトム そっくりだったのでしょう

しかし 当時の 正蔵師 の 名付けセンス の よさに 感服

あの時の 童顔 は 未だに 健在 ですよ

時蔵師 は 僕の 前座時代 に 少しかぶっていた 先輩

前座名 は よし蔵

古典落語 に 対する 姿勢も 実直で がんこ

まるで 江戸の職人 いやいや 落語の職人か?

顔も 江戸職人顔 で テレビCM や ドラマなどでも

活躍していますが 役は もっぱら職人の役

誰が見ても 自他共に認める 江戸職人タイプ の 噺家です

そんな訳で 明日の夜 は 是非

山手線 に 乗って 田端駅 の 北口下車 そこから 3分

東田端ふれあい館 で 落語で まったりしましょう
[PR]

by hayashiyashinpei | 2014-02-01 09:52 | 落語・寄席・噺家

今年も しん平一門 を 宜しくお願いいたします

b0248216_21212620.jpg

遅まきながら 『 明けまして おめでとうございます 』

この歳になると 一年の過ぎるのが 早いのなんの

明けたと思ったら もう4日

ぼやぼや していたら すぐに 年末が やってくるぞ…

と いう訳で 今年から 新しい 落語会 を 増やします

その会 は 『 春輔・時蔵・しん平落語会 』

渋い たまらなく 渋い 驚いちゃうほど 渋い

通称 『 渋三落語 』

そうです これは 自分への チャレンジです

2月2日 に 東田端ふれあい館 の 夜

是非 お忘れの無いように

三人の コラボ は 二度と 無いかもしれませんよ!

お問い合わせは 090・1053・6734 まで

写真は 弟子 と 私 ( あんこ・しん平・さん歩 ) でした
[PR]

by hayashiyashinpei | 2014-01-04 21:35 | 落語・寄席・噺家

今年の〆落語

b0248216_1021428.jpg

21日 に 第二回しん平一門勉強会 が 終わりました

今年最後の 落語会 に 大勢のお客様

ご来場 本当に ありがとうございました。

今年の 落語収め は 『 芝浜 』

ご存知 先代 桂 三木助師 の 代名詞 の 古典落語だ

しん平 が この噺 を 話すことを 普段のお客様は 知らないだろう?

僕は 普段の寄席 では 漫談 が おもで 古典は トリ以外では

あまり 話さないから… 寄席では 笑わすこと を 主に しているので

しかし 勉強会 や 落語会では 主に 古典落語 に 重きを 置いている

まだまだ 『 らくだ 』 『 居残り左平次 』 『 三方一両損 』 『 明烏 』 などなど

お聞かせしたい 噺が 出番を 待っているんです

これらの 噺は 第三回目以降 の しん平一門落語会 で お聞かせすることになる予定ですよ

ところで 来年2月2日 第一回 春輔・時蔵・しん平落語会(詳細後日) で

文扇堂氏&小里ん師合作落語 『 おかず屋 』 しん平版 を やる予定

この噺 は 黒門亭 で 一度 話したのですが

覚えたてて 細かい描写 や 人物など を 描ききって いなかったので…

黒門亭 で 聴いたお客様 (申し訳ない!やりたかったんです!)

さてさて元々 自分の為より 弟子二人の為? に  始めたような勉強会 や 落語会   

やってみたら 自分の為 が 80% 弟子の為 20% の 割合で 楽しくなっちゃって

来年は しん平プロデュース の 落語会 を バンバン しかけていきますよ!

噺家三人会 は 異色の渋い組み合わせ(僕とのコラボと言う意味で) が 満載

しん平一門会 では 驚きの古典落語 で 毎回 僕が びっくり!!

是非 お楽しみに… 早めに リクエストしてくれれば 応えちゃいますよ!

来年も 楽しい 落語 を 目指してemoticon-0115-inlove.gifemoticon-0165-muscle.gif
b0248216_10414351.jpg

来てくださいよー おねがいしまーす!

 
[PR]

by hayashiyashinpei | 2013-12-23 10:39 | 落語・寄席・噺家

いよいよ明日は『しん平一門勉強会』

明日は第二回『林家しん平一門勉強会』が東田端ふれあい館にて開演いたします。

18時半開場で19時開演です

出演はしん平・さん歩・あんこ

演目は芝浜・松山鏡・饅頭怖い…

木戸銭は当日二千円・予約千五百円予約電話・090・1053・6734まで

もうすぐ クリスマス

師走の風物詩 ベートーベン の 第九

落語の 師走 と 言えば 『 芝浜 』

普段の しん平とは 違う しん平 が 見聞き できるのは

黒門亭 か 東田端ふれあい館 だけ !

是非 お遊びにいらしてくださいねemoticon-0102-bigsmile.gif

寒い夜には ほっこり と 温かい 落語で 癒されちゃいましょう!

来年 の ことを 言うと 鬼が笑う とか 申しますが…

来年の 2月から 渋い落語会 を 開きます

そのチラシ を 明日の来場者さん達 に 配りますので

お楽しみに!
[PR]

by hayashiyashinpei | 2013-12-20 20:25 | 落語・寄席・噺家

談志師 の 足跡 と 稽古場

b0248216_19292339.jpg

以前も 載せた 根津の 立川談志師 の 足跡看板

ついに ランチ を 食べてみた

店内は スナック風 談志師 の 手拭い と 色紙 が…

茶色く 変色した 色紙には 「 この店に 来たら あきらめろ 」 との文字

お祭り の ダボ(金魚柄) の 上下 を 着た 威勢のいい おばちゃん

カウンター の中を せせこましく 行ったり来たり

塩サバ定食 だの ステーキ丼 だの 色々 な メニュー

ステーキ丼 を 頼むことしばし

旨そうな ステーキ丼 が 運ばれてきた

横には 使いこんだ お椀に 豚汁

豚汁 の 具の大きいこと 人参は 五センチの厚味

ジャガイモ も 四つ切 の 大きさ 味も 抜群

ステーキの 下のキャベツ の 千切り と にんにく味 の 肉との相性 も グー

次々 と お客が 入ってきて カウンター も いっぱいだ

オバサン客 が 忙しく働く 店のおばちゃんに

「手伝ってあげたいわねぇ」

「手伝って貰っても 結局全部アタシがやらないと駄目なのよ」

ちょっと 歩き方が辛そうな 店主 に

「身体でも悪いの?」

「先月まで入院してたのよ」

「あら 大変ねぇ そういえば 少し閉めてたわよね、大丈夫なの?」

「また来月入院なのよ… 今度は股関節でね」

それにしても 談志師 と 気が合いそうな おばちゃんだ

b0248216_19461516.jpg

食べ終わって 根津神社 へ 落語の稽古 に

乙女稲荷前 の 池には 銀杏 の 黄色い葉 が 沢山浮かんで なかなかの景色

今月21日 第二回「林家しん平一門勉強会」 へ 向っての 猛特訓
b0248216_19482858.jpg

弟子 の あんこは 相変わらず 大勝軒風 防寒着 で 噺に 夢中

当日の 饅頭怖い は どうなりますやら…

寒空の 中 根津神社に へたくそな 落語が 響き渡ります

意外な 大声で 下を歩く 人達も 見上げておりました

根津 には 談志師の 足跡 と 落語が 生きていますよー

21日 は 東田端 の ふれあい館 に 落語 を 聴きに来て下さいね。
[PR]

by hayashiyashinpei | 2013-12-17 19:58 | 落語・寄席・噺家

今年最後の 夜の部主任は…

b0248216_23244154.jpg

明日11日から 浅草演芸ホール の 夜席 18時15分に 出演しますが

12日 と 13日 の 2日間 は 夜席の 主任〔 トリ 〕 を 勤めます

今年最後の 主任 ですので 感慨深い ですねぇ

夜席の 主任ともなれば 何を 話すか? と 言ってもねぇ

昼席 から 夜席の最後まで ありとあらゆる 演目 が 出ちゃっているのでねぇ

今 ここで 考えても 無駄なんですよねぇ…

寄席とは 元来そういうところ プログラムなんて 決まってないのですから

前に 出た噺 や それと似た 噺は 避けなければならないのです

毎日が 出たとこ勝負 主任は 大変なんですよ…

一番最後に 出て お客様を 満足させなければならないし…

と 言うことで 責任は 重大ですが

やりがいと 言う 点では 一番楽しい 出番なのです

12日 と 13日 今から とても 楽しみでしょうがないね!
[PR]

by hayashiyashinpei | 2013-12-10 23:25 | 落語・寄席・噺家

第二回 林家しん平一門勉強会

b0248216_8593756.jpg

第二回 林家しん平一門勉強会 の お知らせ

師走に 入りまして 皆さん 気ぜわしくなっていることと 思われます

そんな時に 必要なのが 心の 安らぎ じゃないでしょうか?

落語は 畳のある 和室で ゆっくりと 流れる 時間に

身を 置き 古き先人達の 笑い と 生活の中 

現世 から しばしの 時間旅行 の 場

今回 の 第二回 では 僕は 『 芝浜 』 を 話します

芝浜 と 言えば 昭和の名人 三木助

その 三木助師 の 住んでいた 田端の地 で 『 芝浜 』

何と贅沢では ありませんか!

寄席での しん平 と 違う 古典と向き合う もう一つの顔

見て見たいと 思いませんか?

12月21日(土) 東田端ふれあい館 18時30分開場

電話予約すれば 1,500円 で 幸せ が 訪れる

当日は 2,000円 だけど 前売り は 無いので 注意ですぞ

ジャンボ宝くじ より 幸福度確率 親指グー!

さあ! 今すぐ スマホ、 ガラケー、 家電 を 手に

090・1053・6734 に アクセス予約!

他の出演者 は あんこ さん歩

♪ お電話 お待ち して いま~すぅぅ ♪
b0248216_921063.png

[PR]

by hayashiyashinpei | 2013-12-02 09:21 | 落語・寄席・噺家

師も走り出す忙しさ…師走

b0248216_1840030.jpg

今年も 残すところ 一ヶ月

早いものですなぁ…

などと 年寄り臭いこと 言っとっては いけません

残り 一ヶ月 で 年号数が 増えるだけ

時は 未来永劫 続いていくのですから

生きているうちの 一つの 句読点 みたいなもの

気にしちゃいけません

貴方は 短い一年の間に 何が 達成できましたか?

僕は 小さな目標は ほとんど 達成しましたけどね

残り 一ヶ月 で 達成できるような 小さな目標

今月21日 の しん平一門会 ぐらいな ものかな

後は のんびり 寄席通い の お仕事

今年も 沢山の 高座を 勤めました

今年の 垢は 来年早々の ハワイ旅行 で 落とすことにしよ~♪

アロハ~♪
b0248216_18415084.jpg

(写真は今年のハワイ旅行のものです)
[PR]

by hayashiyashinpei | 2013-12-01 18:41 | 落語・寄席・噺家